SANYO DRIVING SCHOOL

News & Topics

2018.11/23 平成30年度年年末の交通事故防止運動について!
平成30年度年末交通事故防止運動

平成30年度年末の交通事故防止運動
平成30年12月1日(土)から12月10日(月)まで実施します。

★ 目的  ★

本運動は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。

運動最重点
子どもと高齢者の交通安全

いつもの慣れた道が危険です!信号を守り、左右の安全確認をしてから、横断歩道を渡りましょう。
SANYO教習所での取り組み!!安全運動についての広報の推進。

★運動重点

子供と高齢者の交通安全

1.登下校中の子供が交通事故に遭ってます!
2.交通事故の半数以上は高齢者です!


飲酒運転の根絶

飲酒運転は犯罪です! 「少しくらい」「もう大丈夫」は通用しません。
1.飲酒運転追放「三ない運動」の実践
○酒を飲んだら車を運転しない
○運転する時は酒を飲まない
○運転する人には酒を飲ませない
2.ハンドルキーパー運動の実践


夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

暗い道は危険!目立つ色の服や反射材を活用しよう!
自転車は道路交通法上車両の一種(軽車両)です。 正しいルールを知り、安全に自転車を利用しましょう。
1.自転車は、車道が原則、歩道は例外
2.車道は左側を通行
3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4.安全ルールを守る
○ 飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
○ 夜間はライトを点灯
○ 交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
5.子どもはヘルメットを着用

兵庫県では自転車保険への加入が義務化されています。

自転車が加害者となる重大事故が発生しています!

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
後部座席を含む全ての座席でシートベルト(6歳未満の子どもに対してはチャイルドシート)を正しく着用しましょう。


SANYO自動車教習所は
「運転の責任」「運転の楽しさ」「生命の大切さ」を教えます。そして「地域の安全」に貢献します。


▲HOMEに戻る